東海 葬儀記録写真・生前遺影写真・遺品写真の整理供養処分

走馬燈映像

 写真の整理・供養・処分 

〜たくさんの思い出の写真の整理に

お困りではありませんか?〜    

故人様の大切な思い出が詰まった写真は、簡単に処分できるものではありませんよね。

遺品の中でも写真やアルバムは、重くて場所もとり保管場所にも困ります。

写真やアルバムをデジタル化することで、そんなお悩みを解消することができます。

膨大な量のデータはDVDに保存され、驚くほどコンパクトになりますよ!

もちろん、いざという時にも安心、いつでも閲覧したりプリントもできます。

 

走馬燈映像では、思い出に残る写真を提供するなかで、お客様から古い写真の整理・供養・処分についてのご相談も数多くお受けします。

写真に携わるプロフェッショナルとして、責任と愛情を持ってご提案いたします。

A4チラシ_おもて2

<対象>

・古い写真やアルバム

・ご先祖様の遺影写真 など  

  

これらの写真は、お顔が写っていることもあり、簡単にゴミとして処分しづらいものです。またお住まいの自治体によっては、写真の処分に規制があるところも見受けられます。

走馬燈映像では、写真の専門家として、最適な方法をご提案致します。

 

不要な写真は…

まずは供養されることをおすすめします。走馬燈映像と提携いただいていますお寺様にご供養をしていただきます。

その後は、適切な処理施設との連携で、溶解処理をするので安心です。アルバムや写真額なども私どもで責任を持って分別致します。

 

思い出がなくなってしまうのは不安…

大切な写真ですが、置き場所に困って止むなく処分をご検討されている方には、写真をデータ化することで、DVDとして保管をおすすめします。

データ化したDVDがあれば、いざという時には、いつでも見ることも、プリントすることもできるので安心です。写真やアルバムそのものは供養・処分することで、保管場所が格段に小さくなります。

 

 

お見積もり無料です。ご予算に応じます。遠方の方は郵送にて承ります。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合には、お電話(050-5866-6586)にてご連絡ください。

 

投稿日:2016年10月26日 更新日:

Copyright© 走馬燈映像 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.